マニラのスクォッター
さて、今日からブログを書きます。
これからご紹介する写真は昨年の9月26日フィリピンのマニラを襲った台風16号、別名オンドイ台風の被害状況の調査を2010年の2月末から3月初めに行った際に現地で撮ったものです。

被害は死者が最終的に460名に上り、家屋が流されるなど被災者は100万人以上と言われています。ご覧いただけると分かりますが彼らの表情は既に明日を向いていますが、なぜ決して勢力もごく一般的な台風でこうした被害が出るのかをご説明するつもりです。

それとともにNPO法人をつくった経緯なども追々お話しするつもりです。また、マニラのスクォッター(スコッターとも言います)とは何であるのかご存知ない方はこちらをご覧ください。

f0229434_2143529.jpg

もちろん彼らもまた被害者ですが、川と道を一本隔てた側の方々なので比較的被害は少なかったようです。フィリピンの子供たちは表情がませてます・・・。(^-^;)

フィリピンはどこへ行っても子供がいないと言う場所はありません。
そういう意味では日本は本当に寂しい社会になりつつありますね。

f0229434_114409.jpg

by asian101 | 2010-03-26 21:44
<< スクォッターの路地裏


アジアの市民たちと繋がる活動記録です。
by asian101